ホーム » ゴルフ大好きな理由 » 父親の影響でゴルフを始めた。今では80切り余裕なので感謝しています。

父親の影響でゴルフを始めた。今では80切り余裕なので感謝しています。

父親がゴルフをしていたからです。父親の仕事関係でゴルフコンペに参加すればタダで海外に行けたので、海外旅行に行くためにゴルフを始めました。海外と言っても近場の台湾や韓国が多く、遠くてもハワイ位です。それでも海外好きな私にとって、燃油込みの航空運賃とホテル代が無料で行けるのは大きかったので、頑張って練習しました。

予想以上に難しかったです。父親行きつけの近所の打ちっぱなしで練習しましたが、なかなか飛ばないのでつい力が入り、余計に空振りするという悪いスパイラルです。
コースは、これまた父親の行きつけで、スタッフさんが優しいゴルフ場を選びました。父親が後ろの人事情を説明して先に行ってもらいましたが、いつも後ろが気になって楽しめませんでした。

現在はやめています。父親が仕事を引退し、海外ゴルフに行かなくなった上に、夫はゴルフをしない人なので自然消滅のような感じです。
ムラはありますが、多い時は週2で打ちっぱなし、2週に1回はコースでした。コースだと朝早いのがネックで、だんだんサボるようになった面もあります。ゴルフ練習場の打ちっぱなしは気の向いた時に気軽に行けました。

むしろ行った方が良いと思います。
正しいゴルフの知識を持った人に教えてもらわないと、間違ったスタイルになったり、上達に遅れが出そうだからです。ゴルフスクールは教える事のプロでもありますので、知人に気を遣って習うよりも、ゴルフスクールでお金を払って、気軽に何でも聞けた方がいいと思います。


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です